TOP > JKビジネスの逆襲


 <セックスワーク・サミット2017春@渋谷>

  
JKビジネスの逆襲 〜私たちを「買った」のは誰か?〜



  

●開催日時 
2017年3月5日(日) 18時00分〜21時30分

●会場・・・国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 304

(〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1)  ⇒ 会場までの地図はこちら

●ゲスト:井川楊枝さん(ライター&脚本家&監督)、高木瑞穂さん(ルポライター)、「合法JKナビ」桑田さん他


●司会・主宰・・・赤谷まりえ(編集ライター)、坂爪真吾(一般社団法人ホワイトハンズ代表理事)


●参加費・・・3,000

●定員・・・
80
(定員に達し次第、申込受付を締め切ります)


 今回のサミットの開催趣旨


 
JKビジネスの過去と現在の状況を確認した上で、グレーゾーンの業態における

 単なる社会的排除の強化ではない、本当に必要な社会的包摂の在り方とは何か
を考える



 
東京の秋葉原や池袋などの繁華街において、18歳未満の少女が男性客に対してお散歩や占い、
 話し相手や添い寝などの様々なサービスを提供する営業形態の店舗は「JKビジネス」と名付けられ、
 児童買春が陰に陽に行われている世界として、近年メディアで頻繁に取り上げられています。

 2014年6月にアメリカ国務省が出した人身取引報告書では、
 「日本のJKビジネスは人身取引」と批判されました。

 2016年11月には警視庁が18歳未満の少年少女をJKビジネスで働かせることを禁止する
 内容の条例案をまとめ、パブリックコメントを募集しています。

 JKビジネスに関しては、児童買春を巡るこれまでの報道=90年代の援助交際や
 00年代の出会い系サイトの時と同じように、視聴者・読者の感情に訴えかける一面的な報道が繰り返され、
 その結果として、これまでと全く同じように法規制の強化による解決の方向へと収斂しつつある、と言えます。

 その過程で、実際に現場に携わっている女性や男性客、経営者や従業員の人たちの声が
 取り上げられることは、ほとんどありませんでした。仮に規制を強化するにしても、
 現場の声や実情を無視した内容になってしまえば、逆に誰も守れなくなってしまうことは明白です。

 そこで今回のサミットでは、「JKビジネスの逆襲」と題して、
 これまでの報道では描かれていなかったJKビジネスの実像を、現場に精通した有識者、
 当事者の方々からお話しいただきます。

 JKを演じる女性たちとJKを求める男性たちの主張、
 そしてJKビジネスの過去と現在の状況を俯瞰しながら
 「グレーゾーンの業態における、単なる社会的排除の強化ではない、
 本当に必要な社会的包摂の在り方とは何か」を議論していきます。


 ゲストのプロフィール

 井川楊枝 (いがわ・ようじ) さん

 

 
1976年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。
 大学在籍中に舟橋聖一顕彰青年文学賞受賞。
 都内で映像と出版、タレントマネジメントの会社を経営。
 ライターとして、暴走族やチーマーなどの不良少年、暴力団、裏仕事、AVや風俗、都市伝説などの
 アンダーグラウンドな分野を中心に執筆。

 著書に『封印されたアダルトビデオ』(彩図社)、『女子高生ビジネスの内幕』(宝島社)。
 漫画原作者として『Highイキ! 』(レジンコミックス)、漫画「実録暴走族抗争」シリーズ(竹書房)など。
 また脚本作も多数ある。

 【最近の記事】2016年12月19日 初の全国一斉調査も意味なし?裏オプが蔓延するJKコミュの実態


     


 高木瑞穂(たかぎ・みずほ)さん

 
ルポライター。風俗専門誌編集長、週刊誌記者などを経てフリーに。

 主にJKビジネス、危険ドラッグなどグレーな犯罪事件を取材・執筆。


 
 



 『合法JKナビ』桑田さん

 
JKビジネス情報サイト『合法JKナビ』を運営。都内、大阪を中心としたリフレ店の広報活動を行う。

 http://jkaruaru.com/




 当日のタイムスケジュール予定

18時00分 開場

18時15分 開始〜諸注意

 【開始の挨拶】18:20〜18:30(10分) 一般社団法人ホワイトハンズ代表理事 坂爪真吾

 ⇒新刊『見えない買春の現場〜「JKビジネス」のリアル〜』の解説をいたします。

 

第一部【ゲスト講演】 18:30〜19:00 (30分) 井川楊枝さん

 主宰・司会からの質問&応答形式で進行(以下同)

第二部【ゲスト講演】 19:00〜19:30 (30分) 高木瑞穂さん

 休憩(15分)

第三部【ゲスト講演】 19:45〜20:15 (30分) 「合法JKナビ」桑田さん 他

第三部【会場との質疑応答】 20:20〜21:00(40分)

終了 21:00

サイン会&そのまま会場にて懇親会 21:00〜22:00




 参加条件・料金・定員

 
性風俗、性労働(セックスワーク)の問題にご興味のある方であれば、どなたでも参加可能です。

●定員・・・80名(定員に達し次第、申込受付を締め切ります)

●参加申し込み締め切り・・・2017年3月4日(土)17時


●参加費(いずれも資料代・税込)

A:通常参加・・・3,000円

B:セックスワークジャーナル・ジャパン Vol.003」同時購入・・・4,000円

 ⇒最新刊「セックスワークジャーナル・ジャパンVol.003を、事前郵送いたします。

C:ジャーナル全巻同時購入・・・7,000円

 ⇒「Vol.001〜003」の合計3冊を、事前郵送いたします。

D:デリヘル六法2017同時購入・・・10,000円

 ⇒「デリヘル六法2017」を事前郵送いたします。

E:デリヘル六法2017+ジャーナル全巻同時購入・・・16,000円

F:ホワイトハンズ会員・・・無料(⇒入会のご案内はこちら!


<諸注意>

・会場内での録音・撮影は禁止です。

・メディアの取材及び開催報告作成のために、開催風景を撮影させて頂く場合がございます。

・取材希望のメディア関係者の方は、事務局メールアドレスまでご連絡ください。



 参加申込フォーム

 
参加希望の方は、下記のフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。

 自動返信メールにて、参加料金の振込先口座情報のご案内をお送りいたします。

 参加料金のお振込を確認後、事務局より、参加申込受理の連絡メールをお送りいたします。


【重要】送受信エラーを防ぐため、携帯メールからのお申込みはご遠慮ください。
 やむをえず携帯メールを使用される場合は、「whitehands.jp」ドメインからのメールを受信できるように、
 「お申込みの前」に、必ず受信設定を変更してくださいますよう、お願いいたします。



セックスワーク・サミット2017春@渋谷:JKビジネスの逆襲


お名前(申込代表者)  *
ふりがな  *
ご年齢  *
 歳
ご職業(学校)  *
メールアドレス  *
 *半角英数
メールアドレス再確認  *
 *半角英数
連絡先電話番号  *
郵便番号  *
都道府県  *
市区町村  *
番地名、マンション・アパート名  *
領収書  *
不要 必要
参加人数  *
 名
参加形式  *

通常参加(3000円)

ジャーナル003同時購入(4000円)

ジャーナル全巻同時購入(7000円)

デリヘル六法同時購入(10000円)

デリヘル六法+ジャーナル全巻同時購入(16000円)

ホワイトハンズ会員(無料)


参加動機・連絡事項、
ゲストにお聞きしたい質問
(任意)



 万が一フォームが機能しない場合、及び、送信後24時間以内に確認メールが届かない場合、
 誠にお手数ですが、事務局メールアドレスまでご連絡ください。


 ⇒セックスワーク・サミット TOPに戻る

 Copyright 2008-2017 (C) 一般社団法人ホワイトハンズ  All right reserved.