<セックスワーク・サミット2017冬@渋谷>

  
「つながる風俗女子」+シンポジウム「みんなでつくる『適正風俗』」




●開催日時 
2017年12月3日(日) 13時30分〜17時00分

●会場・・・国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 416

(〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1)  ⇒ 会場までの地図はこちら

●ゲスト:あや乃さん(日本風俗女子サポート協会代表)
     岩切大地さん(立正大学法学部教授・『性風俗と法秩序』共著者)
     大崎柳也さん(風俗プレナー 風俗コンサルタント)
     浦崎寛泰さん(弁護士・風テラスメンバー)


●司会・主宰・・・赤谷まりえ(編集ライター)、坂爪真吾(一般社団法人ホワイトハンズ代表理事)


●参加費・・・3,000 ●定員・・・160


 今回のサミットの開催趣旨

●第1部:『つながる風俗女子』 ゲスト:あや乃さん(日本風俗女子サポート協会代表)

 風俗で働く女性は、社会の中で最も孤立しやすい立場に置かれています。

 夏のサミットで取り上げた『風俗嬢の見えない孤立』(角間惇一郎・光文社新書)では、
 風俗で働く女性の社会的孤立が、解決するべき課題として提示されています。

 そんな中、2016年に「風俗女子に夢と自信と明るい未来を!」をキャッチコピーに設立された
 風俗女子による風俗女子の為のコミュニュティ=「日本風俗女子サポート協会(FJS)」では、
 北は北海道から南は沖縄まで、多くの会員が集っています。

 今回のサミットでは、日本風俗女子サポート協会代表のあや乃さんをゲストにお招きして、
 風俗で働く女性がお店やお客、仲間や社会、そして自分自身と「つながる」ために必要な条件をお話して頂きます。


●第2部:シンポジウム『みんなでつくる「適正風俗」:第1回・法律編』

 2017年4月、社会問題として注目を集める「AV出演強要」の問題について、
 『AV業界改革有識者委員会』が記者会見を行ないました。

 その際に発表されたのが「適正AV」という概念です。委員会が定義する「適正AV」とは、
 IPPA(知的財産推進協会)に加盟したメーカーが制作し、正規の審査団体の厳格な審査を経て
 認証された映像のことを指します。

 適正AVの“適正”とは、AVの内容が道徳や倫理に照らし合わせて適正であるという意味ではなく、
 AVを制作する過程が適正であるということを指します。

 AV出演強要問題は、撮影内容の事前説明がなかったり、
 女優の自己決定権の確保が不十分であったりすることによって起こります。

 AVの制作過程に明確なガイドラインをつくり、それを遵守するAVを『適正AV』と呼ぶことで、
 出演強要問題を一掃するのがこの取り組みの目的であると委員会は主張しています。

 AVと同様、風俗の世界にも、営業や求人のガイドラインは存在していません。
 風俗営業を規制する風営適正化法(風営法)という法律はありますが、その名称に反して、
 条文の中には、性風俗関連特殊営業に関しては、営業適正化のための指針は一切明記されていません。

 結果として、営業や求人に関するルールは各店舗の裁量に任されており、一部の地域や業態によっては
 無法状態になってしまっているのが現状です。

 適正化の指針が無ければ、働く人たちの安心・安全を守ることはできません。
 そして、もし風俗の世界でAV出演強要と同じような事件が起こった場合、そしてそれが社会問題になった場合に、
 AV業界以上に社会的なバッシングを受けること、それによって多くの店舗や男女が摘発や廃業に追いやられることは、
 火を見るより明らかです。

 こうした状況を踏まえて、今回のサミットから「みんなでつくる『適正風俗』」と題して、
 毎年1回、公開シンポジウムを開催いたします。

 第1回目のテーマは「法律」です。風俗をめぐる法律の歴史と現状、及び働く女性の法律相談に精通した
 パネリストの方々をお招きして、性風俗関連特殊営業における求人・営業の過程を適正に保つために
 必要な指針の在り方を、法律の観点から議論していきます。


 ゲストのプロフィール

 あや乃 さん

 

 
風俗嬢歴10年。10000人以上の男性を接客。ヘルス、エステ、ソープなど様々なジャンルを経験。
 抜群のリピート率で過去在籍した全てのお店でナンバー1を獲得。
 しかし、風俗嬢になる前は、社会に馴染めず転職を繰り返す。借金、家出の極貧生活を抜け出すために風俗の世界へ。

 一度は「社会人失格か?」と思われた人生だが、多くのリピーター様に囲まれ、
 お客様からお客様の紹介を頂ける人気風俗嬢に。
 現在は、風俗での経験を活かし、お客様から選ばれる写メ日記の書き方や、
 リピート率を上げる接客術をブログにて執筆。

 又、学んだ心理学を生かし、「人生を楽しく軽やかに生きる秘訣」や「病まずに稼げる仕事術」も伝える。
 自身が代表を務める日本風俗女子サポート協会や風俗店にてセミナー講師を務める。
 将来の夢は、風俗業界に関わった全ての人に幸せを感じてもらう事。

 BLOG:風俗セミナー講師あや乃の「仕事もプライベートも愛され豊かになるブログ」 Twitter:@ayano20111



 岩切大地(いわきり・だいち)さん

 

 
立正大学法学部教授。

 1979年生まれ。宮崎県、福岡県出身。慶應義塾大学大学院前期博士課程修了、同後期博士課程単位取得退学(修士)。
 東北文化学園大学非常勤講師、東洋英和女学院大学非常勤講師等を経て、2009年立正大学法学部講師、2012年現職。
 主な研究テーマは、憲法・イギリス憲法比較研究

 



 大崎柳也(おおさき・りゅうや)さん

 

 
風俗プレナー チーフコンサルタント
 起業経営コンサルタント 風俗ビジネスプロデューサー
 一般社団法人ECS 風俗等健全化育成機構 代表理事

 その他大勢から抜け出したい、風俗ビジネスの起業家や経営者をトータルサポートする
 戦略プロデューサー兼コンサルタント。

 キャバクラをはじめ、ガールズバー、ファッションヘルス、デリバリーヘルス、M性感、SMクラブなど
 風俗営業の各種各業態を、年商50億円グループから全くのゼロスタート店舗まで、
 50店舗以上の運営に携わり、関わった女性は延べ3,500名以上。

 クライアントには既存の風俗店はもちろん、不動産、金融、IT、開業医、飲食などの経営者から
 副業で営む会社員、女性経営者、現役風俗嬢など多岐にわたる。

 業界で培ってきた専門の弁護士や税理士、広告代理店、警視庁OBなどの人脈ネットワークを駆使して
 風俗業界の刷新と健全化を目指して活動中。

 URL:http://fuzokupreneur.jp/ Twitter:@fuzokupreneur



 浦崎寛泰(うらざき・ひろやす)さん

 

 
弁護士・社会福祉士 PandA法律事務所代表、風テラスメンバー

 1981年生まれ。長崎県の離島(壱岐市)で「離島弁護士」として3年間で1000件近くの法律相談を担当。
 千葉では刑事裁判、特に裁判員裁判を数多く担当。
 現在はこれらの経験を活かし、司法と福祉が連携する「司法ソーシャルワーク」の実践を通じて、
 刑事事件から一般民事事件まで幅広く取り組んでいる。

 URL:PandA法律事務所  弁護士ジャパン・インタビュー記事「相談を待つのではなく、掘り起こす」



 当日のタイムスケジュール予定

13時00分 開場

13時20分 諸注意〜開催主旨&流れの説明〜ゲストのご紹介

13時30分〜14時10分(40分)

第1部:『つながる風俗女子』 ゲスト:あや乃さん(日本風俗女子サポート協会代表)

<講演予定内容>

1.自己紹介〜日本風俗女子サポート協会の活動紹介

 「風俗女子会」「風俗女子学校Lovebizスクール」「護身術講座」等の各種セミナー、イベントの目的・理念・・・etc

2.風俗女子が「お店」とつながるために

 Fenixzine「魔法の言葉」の解説、店舗向けのセミナーの様子・・・etc

3.風俗女子が「お客」とつながるために

 睾丸セラピスト認定試験とは 「仕事を自分でつくる」ために必要なこと
 トップランカーの接客思考とは・・・etc

4.風俗女子が「自分」とつながるために

 自己愛との関係、メンタルや時間管理、自己投資の重要性・・・etc

5.風俗女子が「社会」とつながるために
 起業する風俗女子(風俗女子と起業の関係)、「風俗嬢だから」と言い訳せずに生きるために・・・etc

14時10分〜14時30分(20分) 会場との質疑応答

(10分休憩)

第2部:シンポジウム『みんなでつくる「適正風俗」:第1回・法律編』

14時45分〜15時05分(20分) 基調講演:売春法制と性風俗法制の交錯

 岩切大地(立正大学法学部教授・『性風俗と法秩序』共著者)

15時10分〜16時00分(50分) シンポジウム「みんなでつくる適正風俗」

 コーディネーター:坂爪真吾(一般社団法人ホワイトハンズ代表理事)
 パネリスト:岩切大地(立正大学法学部教授・『性風俗と法秩序』共著者)
       大崎柳也(風俗コンサルタント)、浦崎寛泰(弁護士・風テラスメンバー)

<シンポジウムの議題>

1.現行の風営適正化法の問題点
 ・性風俗関連特殊営業における遵守事項と欠格事由の欠如、及びその理由

2.【営業と法律】健全営業している店舗が損をしない仕組みをどうつくるか
 ・性病検査の義務化、客の身元確認、同意書への署名などの現実的な実現可能性は?
  ⇒「デリヘル許可制」は可能か?何が許可制を妨げているのか

3.【求人と法律】なぜスカウトはなくならないのか
 ・売れる女性の獲得のためにはいくらでも払う店+「毎月定額」求人サイトの限界
  ⇒スカウト以外に女性をケア&アフターフォローできる人材・仕組みが無い?
  そうした穴を風テラス的な仕組みでカバーすることの可能性
 ・「スカウト届出制」は可能か?グレーゾーンをいかに法的・社会的に包摂するか

4.【集客と法律】宣伝媒体、賃貸物件、融資可能な金融機関の少なさ
 ・社会的排除の対象になっている現状を、法律で変えることはどこまで可能か
 ・デリヘルの広告依存型モデルの脱却、そのための社会貢献活動の在り方

5.【労働と法律】明るみにならない現場の性暴力被害(本番強要)
 ・労働環境から考える個人事業主(業務委託契約)の法的な問題点
 ・「警察が被害届を受理してくれない」現状を打開するには?

6.【風俗と法律の未来】あるべき法律の姿を考える
 ・風俗と司法・福祉との連携を妨げるものとは
 ・「善良な風俗環境の保持」といった社会法益だけではなく、
  「働く人たちの最低限度の健康と権利を守る」という個人法益中心の法律の在り方を考える


16時05分〜16時30分(25分) 会場との質疑応答

16時30分〜17時00分(30分) 終了のあいさつ〜次回予告〜撤収

17時00分〜18時30分(90分) 会場内のカフェテリアで懇親会



 参加条件・料金・定員

 
性風俗、性労働(セックスワーク)の問題にご興味のある方であれば、どなたでも参加可能です。

●定員・・・160名(定員に達し次第、申込受付を締め切ります)

●参加申し込み締め切り・・・2017年12月2日(土)17時


●参加費(いずれも資料代・税込)

A:通常参加・・・3,000円

B:「くらしのモヤモヤ解消ハンドブック」同時購入・・・3,600円

 ⇒風テラスの相談事例をまとめた「くらしのモヤモヤ解消ハンドブック」を、当日会場受付にてお渡しいたします。

C:セックスワークジャーナル・ジャパン Vol.004」同時購入・・・4,000円

 ⇒最新刊「セックスワークジャーナル・ジャパンVol.004を、事前郵送いたします。

D:ジャーナル全巻同時購入・・・7,000円

 ⇒「Vol.002〜004」の合計3冊を、事前郵送いたします。

E:デリヘル六法2017同時購入・・・10,000円

 ⇒「デリヘル六法2017」を事前郵送いたします。

F:ハンドブック+デリヘル六法2017+ジャーナル全巻同時購入・・・16,500円

G:ホワイトハンズ会員・・・無料(⇒入会の案内はこちら

H:新しい「性の公共」をつくるゼミ ゼミ会員&サポーター会員・・・無料(⇒ゼミの案内はこちら


<諸注意>

・会場内での録音・撮影は禁止です。

・メディアの取材及び開催報告作成のために、開催風景を撮影させて頂く場合がございます。

・取材希望のメディア関係者の方は、事務局メールアドレスまでご連絡ください。



 参加申込フォーム

 
参加希望の方は、下記のフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。

 ⇒スマートフォンからのお申し込みはこちら

 自動返信メールにて、参加料金の振込先口座情報のご案内をお送りいたします。

 参加料金のお振込を確認後、事務局より、参加申込受理の連絡メールをお送りいたします。


【重要】送受信エラーを防ぐため、携帯メールからのお申込みはご遠慮ください。
 やむをえず携帯メールを使用される場合は、「whitehands.jp」ドメインからのメールを受信できるように、
 「お申込みの前」に、必ず受信設定を変更してくださいますよう、お願いいたします。



セックスワーク・サミット2017冬@渋谷:参加申し込みフォーム

お名前(申込代表者)  *
ふりがな  *
ご年齢  *
 歳
ご職業(学校)  *
メールアドレス  *
 *半角英数
メールアドレス再確認  *
 *半角英数
連絡先電話番号  *
郵便番号  *
都道府県  *
市区町村  *
番地名、マンション・アパート名  *
領収書  *
不要 必要
参加人数  *
 名
参加形式  *

通常参加(3000円)

ハンドブック同時購入(3600円)

ジャーナル004同時購入(4000円)

ジャーナル全巻同時購入(7000円)

デリヘル六法同時購入(10000円)

デリヘル六法+ジャーナル全巻同時購入(16500円)

ホワイトハンズ会員(無料)

新しい「性の公共」をつくるゼミ受講生(無料)


参加動機・連絡事項、
ゲストにお聞きしたい
質問(任意)



 万が一フォームが機能しない場合、及び、送信後24時間以内に確認メールが届かない場合、
 誠にお手数ですが、事務局メールアドレスまでご連絡ください。


 ⇒セックスワーク・サミット TOPに戻る

 Copyright 2008-2017 (C) 一般社団法人ホワイトハンズ  All right reserved.