一般社団法人ホワイトハンズ





 1.二次障害の進行により、自力での射精が困難になった脳性まひの男性

 2.難病による筋萎縮・拘縮・麻痺のために、自力での射精が困難になった男性
  (ALS、SCD、SMA、髄膜炎、関節リウマチ、筋ジストロフィー、パーキンソン病など)



 
上記の障害・疾病の方であれば、「自力での射精は可能だが、
 身体的・時間的に過度の負担がかかってしまう」という方も、利用可能です。

 <注意>下記に当てはまる方は、サービスを利用することができません。何卒ご了承ください。

 
■一般の健常者の方(=自力での射精行為が問題なく可能な方)
 ■18歳未満の方
 ■知的障害・発達障害・精神障害の方
 ■脊髄損傷・頚椎損傷、高次脳機能障害の方
 ■性感染症に罹っている方
 ■射精の際に、激しい不随意運動(=痙攣)が起こる方
 ■狭心症及び心筋梗塞の治療中の方
 ■心血管系障害を有するなど、性的な興奮を伴う行為・射精行為が不適当と考えられる方
 ■低血圧の方(上が90mmHg未満、下が50mmHg未満)
 ■高血圧の方(上が170mmHg以上、下が100mmHg以上)
 ■脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が、最近6ヶ月以内にある方



 ⇒
射精介助TOPに戻る


 HOME | お問い合わせ | 講演・講義依頼 | 会員募集 | 求人情報 | 代表ブログ | メールマガジン | Facebook | Twitter | サイトマップ | English

 Copyright 2008-2017 (C) 一般社団法人ホワイトハンズ  All right reserved.