一般社団法人ホワイトハンズ 





   



 【目次】

 「ホワイトハンズ・プログラム」とは?

 ホワイトハンズ・プログラムで学べること

 ホワイトハンズ・プログラムの概要(講師、カリキュラム、テキスト)

  受講生の皆様へ 〜「セクシュアル・リテラシーのある社会」の実現を目指して〜

  セクシュアル・ワーカー志望者の皆様へ 〜「セクシュアル・ワークの社会化」を目指して〜

  受講生に課される課題の内容、評価基準

  2016年度:課題文献・レポートテーマの一覧

  2016年度:修了試験の内容

  ホワイトハンズ・プログラムに対する、よくある質問と回答

 受講対象者

 受講料金・受講定員

 受講申し込みフォーム


 
「ホワイトハンズ・プログラム」とは?


 「ホワイトハンズ・プログラム」は、「性に関する問題解決のプロフェッショナル(専門職)」を育成する、日本で初めての通信講座です。

 2016年現在、私たちの周りでは性に関する様々な社会現象や問題が溢れています。

 
「セックスレス」、「DV」、「性的虐待」、「性犯罪」、「セクシュアル・ハラスメント」、「児童ポルノ」、
 「出会い系サイト」、「売買春」、「性風俗」、「アダルトサイト」、「有害図書の規制」、「性同一性障害」、
 「同性愛者の権利」、「小児性愛」、「性教育」、「性感染症」、「中絶」、「不妊治療」、「障害者の性」


 今この瞬間にも、性に関する個人的・社会的な問題で悩んでいる人、苦しんでいる人は大勢存在し、
 こういった悩みやトラブルから解放される日を、解放してくれる誰かを切実に待ち望んでいます。

 しかし、そういった性に関する社会現象や問題を適切に理解し、対応していくために必要な知識や技術は、
 これまで一度も体系的な形、誰にでも学習可能な形でまとめられることは、ありませんでした。


 【性に関する学習機会の現状】

実用性 専門性 網羅性 特徴
公教育
(小・中・高)



× ×
初歩的な性教育のみ
性に関する問題解決に必要な、
具体的な知識・技術は一切教えない

大学・大学院
×





×

専門領域に特化した研究・講義
難解で、実用性に乏しい
家庭
×


×


×

多くの家庭では、性に関するテーマが
話題に上ることすらない
セミナー・書籍






×

実用性はあるが、専門性と網羅性が低い。


 同様に、性に関する社会現象や問題を解決するために必要な技術、サービスの内容や方法、実施基準も、
 これまで一度も、体系的な形、誰にでも学習可能な形でまとめられることは、ありませんでした。

 「ホワイトハンズ・プログラム」は、こうした不幸な状況を打破し、

 「性に関する社会現象・問題を解決するプロフェッショナル(専門職)」
の育成を通して、
 一つでも多くの性に関する問題を解決し、一人でも多くの人の「性に関する尊厳と自立」を守るために開発された、日本で初めての通信講座です。


実用性 専門性 網羅性 特徴
ホワイトハンズ
プログラム

性に関する問題解決に役立つ、実用的な知識・理論を
体系的に、分かりやすく教えるプログラム


 「セクシュアリティの基礎概念」から、「セックスレス問題」、「性風俗業界の歴史と現状」まで、

 「現代社会の性」に関する幅広いテーマについて、具体的な専門知識・理論を、
 予備知識ゼロの中学生でも理解できるように、徹底的に分かりやすく、ていねいに解説いたします!


POINT   講師の声 〜全ての問題は、根っこでつながっている!〜


主任講師
坂爪先生

 たとえば、一口に「売春」と言っても、性風俗店での売春と、出会い系サイトでの売春は
 当事者の意識も、労働環境も、関係する法律や条例も、全く異なります。

 また、売春の背景には、DVや離婚、生活保護など、複数の問題が絡み合っていることも多いです。

 すなわち、「売春」という一つの問題を理解するためだけでも、性風俗や出会い系サイトの
 問題、それらの規制に関する法律の問題、DVや離婚の問題など、様々な領域の問題を
 理解する必要があります。そう、全ての問題は、根っこでつながっているんですね。

 にもかかわらず、現在、性に関する個人的・社会的な問題の解決に必要な基礎知識や理論、
 個々の問題や事例を、網羅的・体系的に学べる場は、公教育・民間教育共に、一切存在しません。

 特定のトピックのみへの視野狭窄に陥らず、性の問題を体系的・網羅的に理解するためにも、
 ぜひ、「ホワイトハンズ・プログラム」を活用してください。



 
ホワイトハンズ・プログラムで学べること


 
「ホワイトハンズ・プログラム」では、通信講座の受講を通して、以下の分野の学習を行うことができます。


 1.現代社会の性に関する社会現象・問題の理解に必要な、基礎知識と能力

   =
「セクシュアル・リテラシー」の体系的な学習

 2.現代社会の性に関する問題を解決するプロフェッショナル(専門職)

   =
「セクシュアル・ワーカー」として活動するために必要な、専門知識と技術の学習


●「セクシュアル・リテラシー」(Sexual Literacy)とは?

 セクシュアル・リテラシーとは、「性に関する社会現象・問題の理解に必要な基礎知識と能力」を指します。

 「リテラシー」とは、日本語では「読み書きをする能力」を意味する言葉です。
 すなわち、性の分野における「読み書きの力」=世間に溢れている、性に関する誤解や偏見を批判的に読み解き、
 自分と他人の性に関する尊厳と自立を守り、健康で幸せな性生活を送るために必要な、最低限度の基礎知識と能力が、
 「セクシュアル・リテラシー」です。


●「セクシュアル・ワーカー」(Sexual Worker)とは?

 セクシュアル・ワーカーとは、個人及び社会の性に関する問題を、
 衛生的かつ社会的な方法で解決するための専門知識と技術を身につけた、
「性に関する問題解決のプロフェッショナル」です。

 これまでのセックス・ワーク(=性風俗・売春労働)とは異なり、
 明確な倫理基準・衛生基準に基づいた 
セクシュアル・ワーク(=臨床性護)の専門知識と技術、
 社会性のある臨床性護プログラムの開発・実施を通して、
 個人や社会の性に関する問題を解決していく高度専門職、それが「セクシュアル・ワーカー」です。


 「ホワイトハンズ・プログラム」を受講することで、

 1.家庭や学校、職場で役立つ
「セクシュアル・リテラシー」を身につけることができます。

 2.自分自身や大切な人、そして地域や社会の
「性に関する問題の解決に必要な知識と技術」を、体系的に学ぶことができます。

 3.これまでの非衛生的で社会性の無いセックス・ワーク(=性風俗・売春労働)とは異なる、衛生的で社会性のある
   
「セクシュアル・ワーク」(=臨床性護)の専門知識と技術を学ぶことができます。


 プログラム内で扱うテーマは、セクシュアリティの基礎概念から、現代社会の性問題まで、多岐にわたります。

 
それぞれのテーマについて、具体的な専門知識と理論を、予備知識ゼロの中学生でも理解できるように、
 徹底的に分かりやすく、ていねいに解説いたします!




 
ホワイトハンズ・プログラムの概要



 はじめに(プログラム開発担当者からのメッセージ)

  【受講生の皆様へ】 はじめに 〜「セクシュアル・リテラシーのある社会」の実現を目指して〜

  【セクシュアル・ワーカー志望者の方へ】 はじめに 〜「セクシュアル・ワークの社会化」を目指して〜


 講師紹介

講師   「少しでも分かりにくい点があれば、どんどん質問してください!」


主任講師
坂爪先生

●プロフィール

 一般社団法人ホワイトハンズ代表理事。新潟市生まれ。
 東京大学文学部行動文化学科社会学専修課程卒業。
 専攻はジェンダーとセクシュアリティ。趣味は多読(年間500冊)。
 新潟大学医学部非常勤講師(2010年〜2014年)

●受講者へのメッセージ

 「セクシュアル・リテラシー」という横文字を使うと、「なんだか難しそうだなぁ」
 「本当に、理解できるのかなぁ」と思ってしまわれる方も多いと思います。

 「ホワイトハンズ・プログラム」は、どなたでも、知識ゼロの状態から、
 セクシュアル・リテラシーをきちんと身につけられるよう、
 「明快な分かりやすさ」を意識して、構成されています。

 テキストを通して、大学〜大学院レベルの知識を、
 中学生でも分かるように、やさしく解説しております。
 少しでも分かりにくい点があれば、どんどん質問をしてください。

●これまでの著作

 2012年6月 「セックス・ヘルパーの尋常ならざる情熱」(小学館101新書)
 2014年4月 「男子の貞操 僕らの性は、僕らが語る」(ちくま新書)
 2015年8月 「はじめての不倫学」出版(光文社新書)
 2016年1月 「性風俗のいびつな現場」出版(ちくま新書)
 2016年4月 「セックスと障害者」出版(イースト新書)



 受講開始〜終了までのスケジュール(2016年4月に受講を開始した場合)


標準学習期間

 12か月 毎月の所要学習時間は、10〜15時間です。

添削回数

 26回 (課題レポート) 12か月の標準学習期間を過ぎても、
24か月までは、添削指導、メール相談をお受け頂けます!


受講開始

2016年4月〜2017年2月 2017年3月 修了試験後
標準学習期間は
12か月です。

さぁ、頑張りましょう!

テキスト学習&検定受検

課題レポート

修了試験 合格⇒修了!
「臨床性護士1級」の資格取得

不合格⇒再受験


 プログラムの内容(課題、テキストの内容、受講中のサポート)

  受講生に課される課題の内容、評価基準

  2016年度:課題文献・レポートテーマの一覧


●テキスト・教材




  
図解・練習問題が充実!
知識ゼロから理解できます。
専門用語も詳しく解説!


テキストは毎年改定!
法改正や時事問題にも対応。
重要項目から、効率的に学習可能!

  ★テキストT:臨床性護学概論(セクシュアル・ワーク概論)

  ⇒臨床性護の基礎概念・知識を学習するテキストです。

  ★テキストU:臨床性護技術とプログラム

  ⇒具体的な技術やプログラムを学習するテキストです。(テキストT・U合わせて1冊)

  ★テキストV:臨床性護ガイドライン

  ⇒介護・福祉・看護の場でのセクシュアル・ワークの知識と技術を学習するテキストです。


●受講中のサポート・・・質問点や、分からないことがあっても大丈夫!

 テキストに関する質問や不明点、課題レポート作成で困ったことについて、講師に直接メールで相談できるメールサポート」があります!
 (相談可能回数は、受講プランによって異なります)


 修了試験〜修了後のサポート

  2016年度:修了試験の内容


 ●修了後のサポート

 1.「臨床性護士1級」の資格認定&修了認定証の発行

   ホワイトハンズ・プログラムを修了した受講生には、「臨床性護士1級」の資格と、修了認定証が発行されます。
   履歴書の資格・技能欄にも記載できます。

 2.セクシュアル・ワークのお仕事紹介、起業・事業計画の相談受付

   希望者には、短期のセクシュアル・ワーク(ワークショップの講師、射精介助や裸婦デッサンのモデル等)を紹介いたします。
   セクシュアル・ワークの起業相談、事業計画の相談も、随時受け付けます。


 よくある質問と回答

  ホワイトハンズ・プログラムに対する、よくある質問と回答



 
受講対象者


 下記の条件を一つ以上満たす、18歳以上の男女(年齢・性別・国籍・学歴・職歴は不問です)


 1.「性に関する実践的な知識・教養を身につけたい!」という一般の方

  ●「卒業論文や修士・博士論文等の参考資料にしたい」という学生・院生・研究者の方

  ●「家庭での性生活に関する問題解決、子どもの性教育に役立てたい」という方

  ●「セクシュアル・リテラシーの知識を、職場で役立てたい」という社会人の方


 2.
「現在の仕事に活かすために、性に関する専門知識と技術を身につけたい!」という専門職の方

  ●「性の介護」プログラムを作りたい介護福祉士、社会福祉士の方

  ●セクシュアル・リテラシーを職場で活かしたい医師、看護師、臨床心理士の方

  ●性教育の充実に必要な、セクシュアリティに関する最新の知識・情報を学びたい教員の方

  ●性に関する条例・法律の制定に関わっている公務員・行政担当者の方


 3.
性に関するサービスや製品を扱う会社、NPO、ボランティア団体の設立を考えておられる方

  ●性に関する事業体や組織・団体の設立方法、営業・広報戦略を学びたい方

  ●性産業の歴史の学習を通して、サービスを継続的に維持発展させるための必要条件を学びたい方


 4.
これまでの性風俗・売春労働とは異なる、社会性のある性関連サービスの起業を考えている方

  ●「性の仕事をしてみたいけれど、性風俗店以外のまともな職場は無いの?」とお困りの方

  ●性の分野での起業や新規事業の立ち上げを考えておられる、経営者・自営業者・社内起業担当者の方


 5.
これまでの性産業には無かった、健全かつ社会性のある製品の開発を考えている方

  ●従来のAVやポルノとは異なる、新しいセックス・メディアの開発を考えている企業担当者の方

  ●従来のアダルトグッズとは異なる、新しい製品の開発を考えている企業担当者の方


 6.
「性に関する問題解決のプロフェッショナル」を目指している方

  ●「性の仕事を、徹底的に極めたい」というセックス・ワーク経験者の方

  ●「サービスに関する知識や技術を、体系的に学べる場が無い」とお困りのセックス・ワーカーの方

  ●「セックス・ワークの世界に入る前に、性をきっちり基礎から勉強したい」という初心者の方




 
受講料金・受講定員


●受講料・・・受講料合計は、月額料金×12カ月分になります。


 A:サポートプラン 月額 12,750 円・・・メールサポート 毎月 10 回まで

 B:通常プラン   月額 10,750 円・・・メールサポート 毎月 2 回まで

 (受講料には、テキスト代金、実習代金、修了試験の受験料が含まれています)


*「メールサポート」とは、テキストに関する質問や不明点、課題レポート作成で困ったことについて、
 講師に直接メールで相談できるサポートシステムです。

 テキストや課題文献は、受講者が独力で理解・通読できる内容水準に設定してありますが、
 プログラムの受講に不安のある方、講師に積極的に質問したい方は、メールサポートのある「サポートプラン」をお選びください。


*毎月の上限回数を超えた場合、1回のメール相談につき、300円の追加料金がかかります。
*課題文献の購入費・映像資料のレンタル代金は、別途受講者の負担になります。


●受講料割引制度


 A:学生割引(専門学校生・大学生・院生)

   受講料合計から 5,250 円 割引いたします。


 B:ワーカー割引(店舗型・無店舗型性風俗特殊営業での勤務経験者:男女不問)

   受講料合計から 10,750 円 割引いたします。

  *ワーカー割引の適用には、勤務証明書と、勤務先のの営業届出確認書のコピーの提出が必要になります。


 C:検定合格者割引(性護検定臨床性護士検定の合格者)

   性護検定の合格者・・・受講料合計から、
10,000円 割引いたします。

   臨床性護士検定の合格者・・・受講料合計から、
12,000円 割引いたします。

   いずれの検定にも合格されている方は、合わせて、
22,000円 割引いたします。



●2016年度の受講定員

 先着
20 名限定・・・定員が埋まり次第、募集を締め切りますので、お申し込みはお早めにどうぞ。




 
受講申込みフォーム



下記の受講規約の閲覧&内容への同意を行った後、受講申し込みフォームに必要事項を記入・送信してください。

【記入の際の注意事項】

 受講審査として、「受講動機」と「自己PR」の記載が必要になります。下記のフォーム内に、
 「受講動機(=本プログラムの受講を通して、実現したいこと)」を800字以上〜2000字以内、
 「自己PR」を400字以内で記入してください。



受講申し込みフォーム

お名前  *
 フルネーム
ふりがな  *
ご職業・資格  *
ご生年月日  *
 *西暦
身体の性別(sex)  *
半陰陽
心の性別(gender identity)  *
メールアドレス  *
 *半角英数
メールアドレス再確認  *
 *半角英数
電話番号  *
携帯電話番号
FAX番号(任意)
郵便番号  *
住所(市区町村)  *
番地名  *
マンション・アパート名
ホワイトハンズ・プログラムを知ったきっかけ  *
ホームページ 携帯ホームページ SNS

ブログ 雑誌記事 知人の紹介 その他 *複数回答可
受講動機  *
自己PR  *
希望受講プラン  *
サポートプラン 通常プラン
受講料割引制度  *
なし 学生割引 ワーカー割引

性護検定合格 臨床性護士検定合格 両方合格
受講規約への同意  *
同意する 同意しない
その他質問(任意)



 万が一フォームが機能しない場合、及び、送信後24時間以内に確認メールが届かない場合、
 誠にお手数ですが、事務局メールアドレスまでご連絡ください


 HOME | お問い合わせ | 講演・講義依頼 | 会員募集 | 求人情報 | 代表ブログ | メールマガジン | Facebook | Twitter | サイトマップ | English

 Copyright 2008-2016 (C) 一般社団法人ホワイトハンズ  All right reserved.