一般社団法人ホワイトハンズ




 教育機関(大学)での講義・講演実績



 ⇒教育機関以外での講演・イベント出演実績はこちら

 ⇒ホワイトハンズ:出張講義&講演の依頼はこちら!


●2012年12月14日(金):長野大学社会福祉学部にて、講義を行いました

長野大学社会福祉学部にて、ホワイトハンズ代表の坂爪が、
講師を担当させて頂きました。

「新しい『性の公共』をつくる」と題して、
性機能ケアの理念や目的、注意点を、
ホワイトハンズの創業物語を通して解説しました。

最後まで熱心に聴いてくださった
長野大学社会福祉学部の学生のみなさん、
旭洋一郎教授、本当にありがとうございました!


●2012年7月26日(木):新潟大学医学部保健学科にて、講義を行いました。


2012年も、新潟大学医学部保健学科の講義
「性の(保健)科学」(佐山光子教授)にて、
ホワイトハンズ代表の坂爪真吾、理事の佐藤幸子が、
講師を担当させて頂きました。


「障害者の性」白書をテキストにして、
「障害者の性」問題の歴史、現状、課題と展望について、
丁寧に解説しました。


「障害者の性」に関するケーススタディ問題も実施。
皆さん、熱心に考えて下さりました!

新潟大学医学部保健学科の学生のみなさん、
最後までご清聴頂き、ありがとうございました!


●2011年7月28日(木):新潟大学医学部保健学科にて、講義を行いました。


昨年に引き続き、新潟大学医学部保健学科の講義
「性の(保健)科学」(佐山光子教授)にて、
ホワイトハンズ代表の坂爪真吾が、
講師を担当させて頂きました。


「障害者の性」白書をテキストにして、
「障害者の性」問題の歴史、現状、課題と展望について、
丁寧に解説しました。


質疑応答の時間には、ホワイトハンズの運営方法や、
創業のきっかけに関して、質問を受けました。

新潟大学医学部保健学科の学生のみなさん、
最後までご清聴頂き、ありがとうございました!


●2010年7月1日(木):新潟大学医学部保健学科にて、講義を行いました。


新潟大学医学部保健学科の講義
「性の(保健)科学」(佐山光子教授)にて、
ホワイトハンズ代表の坂爪真吾と、新潟市のケアスタッフ
佐藤幸子が、講師を担当させて頂きました。

写真奥の女性が、佐山教授です。

学生の方々とのフリートーク、質疑応答の形式で、
ホワイトハンズの理念や目的、「性の介護」の注意点を解説しました。

皆さん、とても熱心に聞いてくださり、感動しました!


講義後に、記念写真を一枚。
佐山教授、写真の通り気さくなお方でした。

新潟大学の学生のみなさん、佐山教授、本当にありがとうございました!


●2009年11月20日(金):長野大学社会福祉学部にて、講義を行いました

2009年11月20日(金):長野大学社会福祉学部にて講義を行いました。 長野大学社会福祉学部の講義
「セクシュアリティの理解」にて、ホワイトハンズ代表の
坂爪が、講師を担当させて頂きました。

性機能ケアの理念や目的、注意点を、
ホワイトハンズの創業物語を通して解説しました。
あっという間の90分間でした。

2009年11月20日(金):長野大学社会福祉学部にて講義を行いました。
講義後に、記念写真を一枚。ノリのいい学生さんたちが多く、
笑顔でピースサインをしてくださいました。

みんな、愛してるぜ!(笑)

長野大学社会福祉学部の学生のみなさん、
旭洋一郎教授、本当にありがとうございました!


●2009年11月19日(木):信州大学医学部保健学科にて、講義を行いました

 2009年11月19日(木):信州大学医学部保健学科にて講義を行いました。
信州大学医学部保健学科の講義
「ヒューマンセクシュアリティ」にて、
ホワイトハンズ代表の坂爪が、講師を担当させて頂きました。

性機能ケアの理念や目的、注意点を、
ホワイトハンズの創業物語を通して解説しました。

 テレビ取材のカメラが回っていて、しかも目の前には、信大医学部のエリート(当社比)のみなさんの
 真剣なまなざし×120人分、ということで、内心失神寸前だったのですが、なんとか無事に終了。

 私が一方的に話すだけではつまらないだろう、ということで、名簿をお借りして参加者の学生さんたちに
 ビシバシ当てる形式で講義を進めたのですが、恐ろしいことに、当てられた学生さんのほとんどが、
 見事に正解を言い当てました。

 例えば、ホワイトハンズのケア理念=「Dignityの保護」の"Dignity"を和訳せよ、という問題、
 いきなり当てられたら、答えられます?

 答えは「尊厳」なんですが、学生さん、すぐに答えてくださいました。凄いです!

 2009年11月19日(木):信州大学医学部保健学科にて講義を行いました。 あっという間の90分間でした。

信州大学医学部保健学科の学生のみなさん、
井口高志先生、本当にありがとうございました!


 ⇒講義を受けた学生の感想はこちら

ホワイトハンズでは、行政、非営利組織、企業、財団法人、特別支援学校(養護学校)、
小・中・高・大学での講義依頼、講演依頼を、積極的に引き受けております。

教育機関、NPO等の非営利公共団体の場合、講義・講演料は、ご予算の範囲内の額で構いません。

「セクシュアリティ」「脳性まひの重度身体障害者への性介助」「性機能ケア」「障害者の性」をテーマとした
講義・講演を企画されている教員・担当者の方は、出張講義&講演依頼 より、お気軽にお申込みください。

また、大学生・院生・研究者の論文(卒論・修論・博論)&レポート執筆に、無償にて全面協力しております。

詳しくはこちらをご覧ください。


 HOME | お問い合わせ | 講演・講義依頼 | 求人情報 | 代表ブログ | メールマガジン | Facebook | Twitter | サイトマップ | English

 Copyright 2008-2013 (C) 一般社団法人ホワイトハンズ  All right reserved.